仮想通貨・NFT

【コインチェックの簡単登録方法】仮想通貨初心者がまず初めに登録すべき取引所

2022年3月18日

 

コインチェック簡単な口座開設方法を解説します。

ペコちゃん

・仮想通貨(暗号資産)に興味があるけど難しそう

・仮想通貨(暗号資産)ってなんか怪しいけど大丈夫?

・コインチェックで口座を開設したいけど難しい?

・NFTを始めたくて仮想通貨(暗号資産)の口座を開設したい

 

という方に向けて仮想通貨(暗号資産)の始め方をまとめました。

 

この記事では初心者の方にもわかりやすいように画像を混ぜて解説していてます。

初めての仮想通貨(暗号資産)の口座開設が不安な人も安心して簡単に口座が開設できますので手順通りに進んでくださいね!

 

今回はコインチェックの口座開設方法をスマホの画面で解説していきますね。

PCでもほぼ同じですので参考にして下さい。

 

 

初めて仮想通貨(暗号資産)の口座を作るなら「コインチェック」がおすすめ

 

\初めて仮想通貨の口座を作るなら「コインチェック」がおすすめ/

コインチェックをおすすめする理由

私がコインチェックをおすすめする理由

国内の暗号資産取引ダウンロード数で3年連続No.1だから!
※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

初めてでもスマホのアプリで簡単に取引出来て使いやすいから!

500円から取引が開始出来るので初心者にも始めやすいから!

取引所の取引手数料が無料だから!

 

 

余談

私が暗号資産の口座を初めて開設したのはコインチェックでした。

今は国内の暗号資産の取引所での取引はコインチェックとビットフライヤーとディーカレットを用途用途で使い分けて使っています。

使い分けているその理由は、暗号資産取引所の口座が一つだけだと暗号資産取引所の混雑やトラブルやメンテナンスがあった時にお金を一時的に送金できなくなることがある事や暗号資産取引所によって手数料の違うからです。

複数作っておいて用途によって使い分けておくとより使いやすくなると思います。

 

お得に始めれるキャンペーン中だから仮想通貨(暗号資産)初心者におすすめします。

キャンペーン期間は2022年7月1日~2022年9月30日まで!

もれなくビットコインが1500円分もらえるキャンペーンやってます。

もらったビットコインは値が上がったら売ってOK!
それまでガチホしておきましょう。

ちなみに今はビットコインが暴落中ですが数か月前は今の倍の値でした。
暗号資産(仮想通貨)で稼ぐためには安い時に買って高い時に売るのがポイントです。

今が買い時なので、この機会に暗号資産(仮想通貨)の口座を開設しましょう。
1,500円分のビットコインも今後もっておいても損はないかと。

こちらもCHECK

【コインチェック】新規口座開設限定キャンペーン!ビットコインを貰う方法

コインチェックは1,500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!予算がなくなったら早期終了するかも。後でやろうと思ったら忘れます!どうせならお得なキャンペーン中の今!口座開設をしましょう。 初心者にもわかりやすく簡単にビットコインを貰う方法を画像付きで解説していますので最後まで見てくださいね!

続きを見る

それでは、長くなっていしまいましたが

コインチェックの簡単な口座開設方法を解説していきますね。

【初めての仮想通貨(暗号資産)にも】簡単コインチェックの口座開設方法

スマホと仮想通貨

コインチェックの口座開設の手順はこちらです。

口座開設の手順

①コインチェックにアクセスしメールアドレスとパスワードで新規登録

②本人確認の手続き

登録の方法はとっても簡単です。

それではいきましょう!

メールアドレスとパスワードで新規登録する

まずは、コインチェックの公式サイトにアクセスします。

下の青いボタンをタップで公式サイトに飛びます。

コインチェックの公式サイトはコチラ

 

コインチェックの会員登録方法

コインチェックの公式サイトを開き「会員登録」ボタンをタップします。

コインチェックの公式サイトのトップページ

「会員登録」をタップすると下記の画面が表示されます。

コインチェックの登録画面

「メールアドレス」と「パスワード」入力し、「登録する」をタップします。

 

コインチェックのメールアドレス登録画面

次に登録したメールアドレス宛にコインチェックからメールが届きます。

コインチェックのメールアドレス確認画面

コインチェックからメールを開いて、「以下のURLをクリックして、メールアドレスを確認してください」をタップします。

 

コインチェック登録手順画面

上記の画面が表示されますので赤枠の所「☑Save my place~」にチェックが入っていることを確認し「OPEN」をタップします。

※チェックが入っていなかったらチェックを入れます。

コインチェックのアプリをダウンロード

アプリが立ち上がりますのでアプリをダウンロードします。

コインチェックアプリダウンロード画面

会員登録

アプリをダウンロードしたら、画面下の「会員登録」をタップします。

 

「会員登録」をタップすると「ご確認ください」を確認し「次へ」をタップします。

コインチェックのアプリの登録手順

 

「各種重要事項」が表示されます。

コインチェックのアプリの各種重要事項画面

「同意する」をタップします。

本人確認

 

コインチェックアプリの電話番号認証の画面

次に「電話番号認証」をタップし電話番号を入力。

 

電話番号に「SMS」が届きます。

 

「SMS」に記載されている6桁の数字(認証コード)を入力します。

基本情報の入力

次に、基本情報入力画面が表示されます。

 

ご自身の名前、生年月日等を入力していきます。

コインチェックの基本情報入力画面(出典:コインチェック公式サイトより)

 

本人確認

次に、本人確認に進みます。

登録可能な本人確認書類はこちら。

ご用意くださいね。

・運転免許証(裏表)

・パスポート

・運転経歴証明書

・住民基本台帳カード

・個人番号カード

など、

他、詳しくはコインチェック公式ヘルプセンター

 

コインチェック 本人確認画面(出典:コインチェック公式サイトより)

 

コインチェックの本人確認方法画面(出典:コインチェック公式サイトより)

運転免許証の場合は、表面と裏面を撮影し、有効期限などをチェックし次へをタップします。

本人確認書類の撮影方法などわからない場合はこちらを参照してください⇒コインチェック公式サイト

撮影が完了すると登録も完了です。

 

お疲れさまでした!

まとめ

登録お疲れさまでした!

撮影までは10分ほどで完了します。

本人確認完了のお知らせがくるまで早くて2時間くらいかりました。

 

※今、暗号資産やNFTがかなり話題になっていて暗号資産を始める人も増えています。
そのため口座開設に時間がかかる場合があります。

混雑状況で本人確認の完了が数日~数週間かかる場合もあるそうなので仮想通貨の取引をしたいと思った時にスムーズな取引が出来るように

登録だけでもお早めに!

コインチェックは2022年7月1日~2022年9月30日キャンペーン中!

こちらもCHECK

【コインチェック】新規口座開設限定キャンペーン!ビットコインを貰う方法

コインチェックは1,500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!予算がなくなったら早期終了するかも。後でやろうと思ったら忘れます!どうせならお得なキャンペーン中の今!口座開設をしましょう。 初心者にもわかりやすく簡単にビットコインを貰う方法を画像付きで解説していますので最後まで見てくださいね!

続きを見る

後でやろうと思ったら忘れてしましますので今やりましょう!

 

暗号資産やNFTはこれからますます需要が増えてくることが予想されます。

早めに登録等を済ませておけばいつか来るその時に備えが出来て安心ですね。

 

こちらもCHECK

NFTの始め方
Openseaの始め方【 NFT出品・購入方法】(画像で解説)スマホでOK

NFTを始めたいけどどうやって始めるの?絵が得意だからイラストを売ってみたい。
パソコン苦手だけど簡単にできるかな?詐欺とか大丈夫?初心者だけど大丈夫かな?
の悩みを解決しNFTの始め方の手順を説明しています。難しそうですが意外と簡単です。まずは色々考えるよりもやってみましょう!始めてみなければ始まりません(^^)第一歩を踏み出しましょう。
初心者の方にもわかりやすく難しくないように解説していますので是非参考にしてください。

続きを見る

 

Multiplex広告

-仮想通貨・NFT